髪の毛をキレイに保つための洗髪方法

3自己流ではありますが、髪の毛をキレイに保つおすすめの美容法があります。

それは「ブラッシング洗髪」です。

柔らかくて肌あたりの良い粗めのクシを使ってブラッシングしながら洗髪するという方法です。

地肌の汚れがしっかりと落ちて、髪の毛の乾燥が減っていきます。

お金をかけずにツヤのある美しい髪の毛を保つことができるので、ずっとこの方法で洗髪しています。

やり方は簡単です。

まずは洗髪前に普通のクシで髪の毛をよくとかします。

髪の毛のからまりを丁寧にとり、あらゆる方向からとかして地肌の汚れを浮かしていきます。

それが終わったら、ぬるま湯のシャワーを地肌に数分あてて、地肌を柔らかくしていきます。

こすらなくて大丈夫です。

そのあとはシャワーを当てながらクシでブラッシングするだけです。

頭頂部と側面と後ろの3プロックにわけてやると、シャワーのお湯が行きわたりやすいと思います。

髪の長さにもよりますがだいたい3分程度で大丈夫です。

そのあとは普通にシャンプーをして、またブラッシングしながら流していきます。

洗い上がりはサッパリしていて、きちんと洗えたという満足感があります。

ベトつきもなくなりましたし、抜け毛やフケも減りました。

ブラッシングすることで、指よりもこまかく洗うことができるのだと思います。

柔らかめのクシを使うことで刺激もないですし、マッサージ効果があって地肌に弾力が戻ってきます。

ドライヤーで乾かしていても、髪の毛のからまりが無いので簡単にセットすることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です